自由生活を目指すブログ

内向型アラサー会社員が経済的・精神的自由を目指すブログ 株式投資・書評を中心に記録します

新型コロナ報道で考えたリソースの使い方

新型コロナウィルスが出現してから一ヶ月以上が経ったでしょうか

 

SARSの時とは違い、日本でもどんどん広がっていますね。

 

 

私はあまりテレビは見ないのですが、毎朝出勤前にテレビをつけています。支度をしながらなんとなく見ているというより、聴いているという感じです。

私が見ている小一時間のほとんどが、新型コロナウィルスの話題です。

まぁ大きな問題なので、報道することは重要ですし当然なのですが、

 

 

私個人としては、

自分にできることはやって、気をつけようと思いますが、専門家ではないので、1日の内の数十分使うような話題ではありません。

ネットニュースなら1分で済みます。

なので、ネットニュースで必要な情報を集めるようにしています。

 

 

 

毎日の生活では、仕事や家事、趣味や投資の勉強などやりたいことがたくさんあります。睡眠時間は最低7時間は確保するようにしてます。

時間は有限で、あれこれ気にしてもきりがないですし。自分にできることも限られています。

 

自分の知識や能力を向上させたければ、本当にやりたいこと以外のことに対しては、できるだけ時間やお金を使わないようすべきです。

 

 

 

飲み会に誘われても、いつものメンバーだと断ることもあります。

仕事も周りを気にせず、重要でないことは翌日に持ち越して定時に帰ったり、有給も使います。

買い物をするときは、本当に必要かよく考えてお金を使います。

改めて「これは必要か?」と考えることで、いろんなムダが見えて来るかもしれません。

 

浮いた時間やお金は

自分がより有意義にだと感じられるものに使います。

ひとつひとつは小さな行動ですが、自分への投資として行い、

これがいつか大きな差になって自分自身へ帰ってくると信じています。