自由生活を目指すブログ

アラサー会社員が経済的・精神的自由を目指すブログ 株式投資・シンプルライフを中心に記録します

どんなときもwifi その2

2月末に一週間ほど通信障害があった、どんなときもwifi

その後の復旧し、補償として

1、翌月通信量無料

2、契約解除料無料

のどちらかを選ぶ。

というものがあり、私は1を選びました。

 

不具合さえなければ、満足だったからです。

 

www.kakenpelo-blog.com

 

 

 

しかし最近、また不具合がありました。

遅くなったり途切れたりするな

と思っていたのですが、やはり問題があったようです。

ネットが使えないと情報収集できないし、スポーツ観戦という娯楽もなくなります。

不具合の原因はまだ不明だそうです。

加入者が急激に増えすぎて、設備面が対応できてないのでしょうか。

広告を多く出してますし、無制限だとたくさんの人が飛び付きますよね。私も含めて。

 

 

この前は、不具合さえなければ満足

といいましたが、

そもそも頻繁に不具合があれば、話が変わってきます。

 

 

今回の補償内容は決まっていませんが、今回も契約解除料無料があれば、他社に乗り換えしようかと思っています。

 

 

第一候補はBroad wimaxでしょうか。

通信速度が早く、月額料金もどんなときもwifiより安いです。200円ほどですが。

ただ3日間で10G制限があり微妙です。10Gってどんなもんなのでしょうか。契約した後で、「通信量足りない」と後悔したくないですし。

サッカーとツール・ド・フランス観戦したいので、心許ないですね。ツール・ド・フランスはめちゃくちゃ長いレースを毎日するので。フルで見たら足りなさそうです。

ケチなのでいろいろ悩んでしまいますが、多少高くても安定性が重要だと感じました。

 

 

悩んでいると面倒くさくなって、考えるのをやめたくなります。

乗り換え手続きも面倒ですが、

それよりどれにしようか考える方が面倒で疲れます。

面倒くさいしこのままでいいか、と考えがちです。

心理学的にも人間は現状維持(デフォルト)を選ぶ傾向があるらしいです。

選択肢が多いことは自由が増えていいことなのですが、選択することを放棄してしまうという負の面もあります。

 

 

 

 

これが通信会社の収益安定に繋がっているのでしょうか。

 

これから不況になるなら、通信会社の様な安定した企業がいいかもしれませんね。