自由生活を目指すブログ

アラサー会社員が経済的・精神的自由を目指すブログ 株式投資・シンプルライフを中心に記録します

投資成績 4月末

・投資成績4月末時点

個人投資家が絶対に避けなければならない思考

 

 

 

・投資成績4月末時点

4月末での投資成績をまとめました。

 

前月は通算でマイナスになっていたのですが、今月は市場全体が上昇したことでプラスになりました。

 

f:id:kakenpelo:20200501102940j:plain

 

2014年末の元本を100として、

今回の数字以外、それぞれの年末の数字です。

3月と4月は、相当な額の資金を投入しました。

 

しばらく株式市場は落ち着いていますが、不況はしばらく続くでしょうし、油断はできません。

最近の株価は、PERが高いと感じます。コロナウイルス収束に関する、相当先の展開まで折込まれているという印象。

いつ収束して、株価がどうなるのか

私にはさっぱりわかりません。

引き続き「定期的に買い増し、急落したら更に買う」戦略でいこうと思います。

 

 

 

個人投資家が絶対に避けなければならない思考

私のオススメ投資法は、ドルコスト平均法という、定期的に一定額買い増していく方法です。

「市場の底で買う」や「2番底が来たら買う」なんて、予測できるわけがありませんし、

「悪材料が出尽くしたら買う」戦略は、悪材料が出尽くした頃には、株価が相当な値まで上がってしまっているものなので、有効な戦略ではありません。

 

コロナショックを経験して、

「できないことを認める」ことが、

リターンの向上に繋がると感じるようになりました。

つまり、ドルコスト平均法がベターな投資法です。